もりや耳鼻咽喉科

診療時間はこちら

診療時間はこちら

もりや耳鼻咽喉科

MENU

診療案内

Medical guidance

耳鼻咽喉科一般

みみの病気

症状
  • 聞こえにくい(難聴)
  • 耳の中から音がする(耳鳴り)
  • めまいがする(眩暈症)
  • 耳が痛い(耳痛)
  • 耳がつまった感じがする(耳閉塞感)
  • 耳だれがでる(耳漏)
  • 耳がかゆい(耳掻痒感)
  • 耳から血が出る(耳出血)
  • 耳あか(耳垢症)
代表的な病気
  • 外耳道炎
  • 耳垢栓塞症
  • 中耳炎(急性中耳炎・滲出性中耳炎・慢性中耳炎)
  • 難聴(突発性難聴・加齢性難聴)
  • 耳鳴症・めまい症(メニエール病・良性発作性頭位めまい症)

中耳炎

中耳炎には主に急性中耳炎、滲出性(しんしゅつせい)中耳炎、および慢性中耳炎の三種類があります。

急性中耳炎
  • 治療 特に乳幼児の鼓膜切開術は、適応があるときは十分に状態を説明しおこないます。炎症を反復するときは、サージトロンという高周波電気メスを用いての鼓膜切開術を提案することもあります。
    (当院では3才頃までは鼓膜チューブ留置は基本的にはおこないません。)
滲出性中耳炎

小児と高齢の方に多くみられます。年齢と程度によって取り扱いは異なります。

  • 治療 自然治癒も期待できます。鼓膜チューブ留置は根治を目指す治療法ですが、鼓膜に副損傷を残す心配がありますので当院では慎重に検討します。

はなの病気

症状
  • 鼻みず(鼻漏)
  • 鼻づまり(鼻閉)
  • くしゃみ
  • 鼻がかゆい(鼻掻痒感)
  • においがおかしい(嗅覚障害)
  • 鼻が痛い
  • 頬が痛い(頰痛)
  • 頭が痛い(頭痛)
  • 鼻から出血する(鼻出血)
代表的な病気
  • 急性鼻炎(鼻風邪)
  • 副鼻腔炎(蓄膿症)
  • アレルギー性鼻炎(花粉症)
  • 嗅覚障害
  • 鼻出血

副鼻腔炎(蓄膿症)

乳幼児、小児では成長に伴う自然治癒も十分期待できます。最近は成人期の方にアレルギーが原因の副鼻腔炎(好酸球性副鼻腔炎)が多くみられるようになりました。

  • 症状 粘り気のある色のついた鼻みずが続きます(粘性鼻漏、膿性鼻漏)。好酸球性副鼻腔炎では水溶性鼻漏が続きます。鼻閉、嗅覚障害もしばしば伴います。頭痛で他科を受診したときに指摘されることもあります。
  • 検査 レントゲン検査をおこないますが、被爆の観点から当院では就学前の方には慎重に対処します。
  • 治療 病態に即した薬物療法とネブライザー療法をおこないます。穿刺洗浄処置や専用カテーテルを使用する洗浄処置をおこなうこともあります。難治の場合は病院での手術的治療を提案します。

くち・のどの病気

耳鼻咽喉科は医家として口腔内からのどにかけて専門的に診察します。歯痛以外の症状であれば口腔内の症状はお気軽のお問い合わせください。

症状
  • 口が乾く(口腔乾燥感)
  • 口臭がする
  • 舌がピリピリする
  • しびれる(舌痛)
  • 舌がしみる
  • 味がおかしい(味覚異常)
  • いびき(鼾、睡眠時無呼吸症)
  • のどの痛み(咽頭痛)
  • 声がかすれる(嗄声)
  • のどのつまり感異物感(咽喉頭異常感)
  • 咳や痰
病気
  • 口内炎
  • 舌炎
  • 舌真菌症
  • 口腔乾燥症
  • 味覚障害
  • 魚骨異物
  • 咽頭炎
  • 扁桃炎
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 声帯ポリープ

顔面・くびの病気

耳鼻咽喉科は鎖骨の上を専門的に担当します。お気軽のお問い合わせください。

症状
  • くびにしこりがある(頚部腫瘤、リンパ節腫脹、甲状腺腫瘍、顎下腺腫瘍、など)
  • 顔面のゆがみ(顔面神経麻痺)